歯周病

TEL03-5875-9034

アクセス清澄白河駅より徒歩7
菊川駅より徒歩10

診療時間
10:00 ~ 13:00 /
14:30 ~ 21:00 /
  • ▲ 土日の診療は、10:00~13:00 / 14:00~17:00となります。
  • ※ 19:00〜21:00は完全予約制です。
キービジュアル

歯周病を、根本から改善させてみせます。

治療の”目のつけ所”で、成果が変わります

治療の”目のつけ所”で、成果が変わります

歯科治療のゴールは「病気が治ること」ですが、そこに至るまでの道筋は様々で、どの道筋に目をつけるかで治療の成果も変わってしまいます

これは”ある目的地までどういった手段でたどり着くか”というのに似ています。早く着くことを目標にするならば「飛行機」や「新幹線」を使うのがベストですが、コスト面を重視するなら他の手段のほうが得策でしょう。
また重い荷物をたくさん抱えている場合であれば、多少時間がかかっても「自動車」のほうが楽に目的地にたどり着けます。

歯周病治療も同様に、「病気を治す」という目的地にいたるまでの方法は多岐にわたり、どの方法に目をつけるかで”改善の時期や”患者さんの負担”などが変わります。その「目のつけ所」を左右するのが、治療する歯科医の”見識”です。

目のつけ所が的確な歯科医は治療にムダが少なく、個々のケースで最も効率の良い治療法を選択していきます。反対に目のつけ所を失敗してしまうと、治療をしてもなかなか改善がみられず、予後も安定しない状態が続いてしまいます。

もし現在、歯周病治療を受けているのに「なかなか治らない」と不安のある方は、他の歯科医に「セカンドオピニオン」を求めてみるのも1つの方法です。当院でも歯周病でお悩みの方に対して様々なアドバイスを行っております。お気軽にご相談ください。

当院の歯周病治療の特長

歯周病は自覚症状に乏しく、気づいた時には「手遅れ(抜歯)になった」というケースも少なくありません。ただ症状が”ゼロ”というわけでなく、重症化するまでには歯ぐきに「腫れ」「出血」「違和感」といったサインが少なからずあらわれます。歯周病はそれが小さなものであっても見逃すことなく、早めに治療をすることが肝心です。このよう症状が気になる方に、当院の歯周病治療の特長についてご紹介いたします。

特長 1. 歯周病の”リスク”を把握します

歯周病の”リスク”を把握します

当院では種々の検査を行ったうえで、現在の歯周病の状態やリスクを正確に把握していきます。さらにその検査結果をもとに、お一人おひとりに最適な治療プログラムを作成・ご提案してまいります。また治療終了後も再発防止に努め、定期的なメンテナンスを通してお口の健康をサポートしていきます。

CT検査

CT検査

歯周病は進行すると、歯を支える周囲の骨を破壊していきます。CT検査ではこの骨の減り具合を測定し、歯周病がどの程度進行しているのかを精密に診断していきます。

 

特長 2. 歯周病菌に直接アプローチする治療を行います

歯周病菌に直接アプローチする治療を行います

歯周病は口内に生息する「歯周病菌」の感染によって発症します。したがって歯周病菌に対する直接的なアプローチが、治療の成果を上げる近道となります。

当院では一般的に行われている歯垢・歯石除去(スケーリング・SRP)のほか、検出された歯周病菌に効果的な「殺菌」を行い、治療効果を高めていきます。

歯周内科治療

歯周内科治療

一般的な感染症では、その原因菌に対応した抗菌剤を服用し、体の内側から細菌を撃退する”内科的治療”を行います。当院ではこの方法を応用し、特定された歯周病菌に応じた「投薬療法」を行いながら、従来の治療の効果を高めていきます。

口腔機能水の利用

口腔機能水の利用

当院の歯周病治療では、歯周病菌を殺菌する効果の高い「口腔機能水」を使用しています。これにより治療の過程で歯周病菌が口内に拡散するのを防ぎます。

 

特長 3.「骨再生療法」で大切な歯を守ります

「骨再生療法」で大切な歯を守ります

歯周病が悪化すると、歯周病菌が作る”毒素”によって歯を支える骨は少しずつ破壊されていきます。歯周病が「抜歯原因の第一位」に名を連ねるのも、この骨の破壊によって歯が維持しきれなくなるからです。

残念ながら一度破壊された骨は、そのままの状態にしておいても元の状態に回復することはありません。ただ近年は歯科医療の技術も発達し、「歯周組織再生療法」という治療によって骨の再生が可能となっています。以下に当院が行っている歯周組織再生療法についてご紹介します。

エムドゲイン

エムドゲイン

歯周病で骨が破壊されてしまった部分に塗布することにより、新たな骨の再生をうながす歯科材料です。比較的新しい治療法なので、体への影響を心配される患者さんもいらっしゃいますが、安全性は確立されておりますのでご安心ください。

PRGF

PRGF

PRGFは患者さんご自身の血液から生成されたフィブリンゲル」を用いて、骨や歯ぐきの再生をうながす治療法です。フィブリンゲルには血小板・成長因子が豊富に含まれており、治療による痛みの軽減や回復を速める効果も期待できます。また自身の血液を使用するため、拒絶反応やアレルギーの心配もありません。

リグロス

リグロス

リグロスは「bFGF」というタンパク質を主成分とする薬剤です。「bFGF」には骨の細胞を増やしたり、成長をうながしたりする働きがあり、歯周病の再生療法にも効果を発揮します。
また「bFGF」には保険が適用されますので、治療による経済的負担も軽減できます。

特長 4.重度の歯周病には「歯周外科治療」を行います

歯周外科治療は「重度歯周病の方向け」の治療です。
歯周病が進行して歯周ポケットが深くなると、治療器具がポケット内に到達せず、細菌や汚染物質が残ったままの状態になります。このようなケースでは以下の歯周外科治療を行い、取りきれなかった細菌や汚れを徹底的に除去します。

FOP法(歯肉剥離掻爬手術):ポケット奥深くの歯石を除去

FOP法

歯周ポケットの奥深くにたまった歯石や感染物質を取り除く治療です。
局所麻酔をした後、歯ぐきを切開して深い部分の歯石を除去していきます。ポケット内を清潔にすることで深かった歯周ポケットも浅くなり、プラークが溜まりにくくなります。

ルートセパレーション:「分岐部病変」の治療

ルートセパレーション

ルートセパレーションは、奥歯の根っこの分岐部(分かれ目)の病変に対して行います。

右のレントゲン画像にある赤丸が「分岐部病変」です。この2つの根っこの分かれ目には清掃器具も治療器具も到達できないため、ここに歯周病菌が感染すると病状は悪化しやすくなります。

そこで奥歯を分岐部から2つに分割し、清掃しやすい環境に整えるのが「ルートセパレーション」という治療法です。処置後は分割した歯に被せ物を入れ、見た目や噛み合わせを回復します。

特長 5.「歯肉移植手術」で”見た目”を回復します

「歯肉移植手術」で”見た目”を回復します

歯周病の治療で歯石を除去すると、しばらくして歯が長く見えるようになることがあります。これは治療によって歯ぐきの腫れが治まり、元の位置から下がってしまうからです。

当院では「歯ぐきが健康になっても見栄えが悪いのは困る」という患者さんに歯肉移植手術を行い、見た目を改善していきます。

「歯肉移植手術」で”見た目”を回復します

歯肉移植手術には高度な技術を要するため、治療できる歯科医院が限られています。
「お口の健康」とともに「見た目の美しさ」も追求したい方は、ぜひ当院にご相談ください。

特長 6.当院は「歯科衛生士担当制」を採用しています

当院は「歯科衛生士担当制」を採用しています

歯周病は治療が終わっても、病状を長期的に管理していく必要があります。再発率の高い歯周病は油断をすると病状が再び悪化することも多く、歯科医院での定期的なメンテナンスを通して再発を予防していかなければなりません。

これから続く長いお付き合いの中で私たち医療スタッフに求められるのは、患者さんとしっかりとした「信頼関係」を築くことです。そこで当院では患者様お一人おひとりに専任の歯科衛生士がつく「歯科衛生士担当制」を採用しております。

担当制のメリットはなんといっても、来院ごとに「馴染みの衛生士さん」がいつも出迎えてくれる”安心感”です。また同じ歯科衛生士が長年にわたり経過を観察するため、患者さん自身が気づかないようなわずかな変化にも素早く対処することができます

担当歯科衛生士はお口の状態だけでなく、患者さんのライフスタイルにも理解を深めながら、その時の状況に応じた予防プログラムをご提案いたします。お口のお悩み以外にも、何でもお気軽にご相談ください。

 

最後に、担当医からのメッセージ

治療計画の作成に際しては、患者さんのライフスタイルなども考慮しながら、無理のないプランで治療を進めてまいります

具体的には、
「時間が多くとれる時は1回の治療時間を長くとる」
「医学的に問題のない範囲で治療できる部分は1回の治療にまとめて、来院回数を減らす」
などのプランニングが可能です。また急な予定の変更に対しても、その時の状況に応じて個別に対応してまいります。

まずは皆さんのライフスタイルについて、詳しく私たちにお話しください。そのうえで負担が少なく、かつ効果のある治療プランをご提案させていただきます。

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者さんが抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私達にお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせお問い合わせください。

【電話でのお問い合わせ】

電話でのお問い合わせ03-5875-9034

【住所】

〒135-0021
東京都江東区白河4-3-1-104
イーストコモンズ清澄白河セントラルタワー1F

MENU

pagetop